ぴゅあすまいる ベビーサイン @神戸

神戸で活動する日本ベビーサイン協会マスター認定講師 maki のブログへようこそ! ベビーサインのことはもちろん、小児科クリニック看護師・わらべうたベビーマッサージインストラクター・絵本講師・おもちゃインストラクター・アルバムカフェ大使、勇気づけリーダーなど、様々な立場から情報をお伝えしています♪

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

チャイルド・ケモ・ハウス完成!

小児がん治療中の子どもたちとその家族のための「チャイルド・ケモ・ハウス」。
以前からこの計画があったのは知っていましたが、
なんと、その施設が、神戸のポートアイランドに完成しました

そして今日、その「チャイルド・ケモ・ハウス」のシンポジウムと見学会があり、
午前診勤務後に少し遅れて駆けつけてきました

P1050457.jpg


「チャイルド・ケモ・ハウス」というのは、
小児がん患者が、自分の家のような環境で家族と一緒に暮らしながら
治療(ケモ=化学療法=抗がん剤治療)を受けることができる、日本初の施設です。

P1050449.jpg


シンポジウムでお話を聞いたり、実際に施設を見学してみて、
医療者の視点から見ても、患者の視点から見ても、これはどうなるのかな、という点もあり、
実際に、運営していくにはまだまだ過大は山積みみたいです
まだ建物が完成しただけで、稼動するのはもう少し先になるようですし・・・。

でも、とっても素敵な理念の施設
私が小児科病棟で小児がんの患者さんと向き合っていた時に感じていたもどかしさを、
この施設は少しでも解決してくれるのではないかな、と感じました


ちなみに、住居側の入り口はこんな感じでした
P1050442.jpg


 「チャイルド・ケモ・ハウス」のHPはこちらから>>


関連記事

| ◆子どもの病気 | 22:00 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT














PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。